忍者ブログ
製作状況や萌えトーク諸々
[76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66
 昨日は用があってお出かけした際に
あぐりさんとちょこっとお会いして爆裂デマうさトークをしてきてしまいました(笑)

数時間があっという間に過ぎ去り
それでもまだまだ足りなかった分は次回に持ち越しです
多分次もそんな感じなのでしょう(ぇぇぇ

あぐりさん、また良かったら遊んでくださいミ☆


そこで話題にも出てきたのですが
最近自分的に「手に入らないモノ」について考えさせられることがあったので
折り込んで語ってみます




 自分は昔からものすごく欲張りで
欲しいものが我慢できなかった事が多々あったのですが
逆に、自分のすごく大事にしている物を他人に踏み荒らされた瞬間
すべてがどうでも良くなってしまい
誰かに汚されるくらいなら自分で壊す、と色々捨ててしまって後で後悔したりとか
そんなもったいない人生を過ごしてきたのですね

ええまあ、

ワイズマンにやらせるくらいならオレがやる

と言う誰かさんの気持ちとドンピシャです(笑)


あとは、ものすごく欲しくてたまらなくてそれだけを必死に追い続けみて
そしたら結構簡単に手に入ってしまい
その瞬間、
一気に興味が失せてしまった、なんて体験をした事もありました

どんなに欲しくても手に入れた瞬間に色褪せるくらいなら
一生手に入らない方が良い気がする
届かないものは手に入らないからこそ美しい

という変な美学がデマうさ妄想に直結ですΣ

でも、欲しくてたまらないのに手に入らないあの飢餓感は
体験すると結構きついです(笑)


とりあえず
自分で何の努力もしなければ欲しいものは絶対に手に入らない
と言う事だけは言えると思います

もし貴方が今何か欲しいものがあるのならデマンドのように


自分の欲しいものは自分の力で手に入れる

・・・くらいの気合いでぶつかっていったらどうでしょう(笑)


でも、
自分の信じた道をまっすぐ前だけ見てひたすら突き進めば
きっといつか救われる日が来る、なんてつい思ってしまうのですが
そう言えるのは、
欲しいモノの大半を人生である程度手に入れてきた苦労知らずだからこそなのでしょうか


でも、ワタシだって絶対に手に入らないモノを見つけました




それは、あなたの心です

デマン!


・・・ちょっと言ってみたかっただけですっっっ
この台詞結構恥ずかしいですね;


それで、とあるお友達ともこの話をちょこっとしてみたのです


ワタシが

届かないモノだからこそ欲しくて
どんなに望んでも手に入らないのならそれを完全に捨て去りたい

と言ったら


手に入らないモノには興味が無くて
それよりも手に入れた大事な物を無くしたくなくて捕まえておくのに必死になる

なんて言われました 

なんかかっこいいじゃん!
と彼女を見直しましたとも(酷い



この、「手に入らないモノ」についてはかなり自分の中で妄想が広がっていて
一つ短い話にしてみたいと思ってしまったので
近いうちに軽く短編で仕上げてみようと思います

今は長編にかかりっきりで手一杯なので
あまり脱線して萌え妄想を分散させたくないのですが
これだけはどうしても書いてみたいかもです

どこにアップしようか悩みましたが
そういえばピクシブは小説も載せられるようになった気がするので
そっちにでも載せてみようかなと

ロム専だった自分の初投稿になりそうでドキドキです(笑)
 

拍手

PR
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
月野 真理
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]